サッカー

全国高校サッカーインターハイ2021の優勝候補予想!注目選手は?

全国高校サッカーインターハイ2021(高校総体)が、2021年8月14日~8月22日に開催されます。

出場校52校・組み合わせも決まり、開幕が待ち遠しいですね!

 

激しい競り合いの中、予選を勝ち抜いてきたわけですが・・。

高校サッカーインハイ2021を制する優勝候補が気になりますね!

そこで、今回は全国高校サッカーインターハイ2021の優勝候補予想とともに、勝敗の鍵を握る注目選手についてもご紹介します。

全国高校サッカーインターハイ2021の優勝候補予想

令和3年度全国高校サッカーインターハイの優勝予想をしてみました。

どの高校がサッカー高校総体2021を制するのか、優勝候補となるベスト4予想です。

優勝候補予想:矢板中央高校

全国大会での勝ち方を知っているため、ブロックでは1つ抜けた存在となるチーム。

伝統的に堅い守備を特徴としていますが、今年はそれに加えて攻撃への切り替えの早さも1つの武器となっています。

夏の暑さの中で、この部分がいかに発揮できるかがカギを握りそうです。

 

所属するプリンスリーグ関東では、総失点数が多くなっていますが・・。

ゴールをこじ開ける力も確実に身についており、Jクラブのユースチームを抑えて中位につけています。

接戦が増えると予想されるために、経験値は大きくものをいうでしょう。

優勝候補予想:尚志高校

超高校級DFのチェイス・アンリ選手を擁している今大会再注目のチームです。

仲村監督の元で、近年急激に力をつけているチームであり、強力なタレントがいる高校サッカーインターハイ2021は悲願の全国制覇の最大のチャンス。

 

プリンスリーグ東北では、首位を快走しているようにチームとしての完成度も高い。

中盤にも、松尾選手など技量と運動量に優れた選手が揃っているため、1回戦を突破して良いリズムが生まれれば勢いに乗ることでしょう。

 

パスサッカーが主体ですので、相手を走らせながら暑さで消耗しない戦い方をすることができるかがポイントになりそうです。

間違いなく、サッカーインハイ2021の優勝候補の一角となるのでは?

スポンサーリンク

優勝候補予想:青森山田高校

高校サッカー界では、ずば抜けた存在であることは今年も変わりありません。

2021サッカーインターハイ(高校総体)でも、優勝候補の筆頭です。

しかしながら、この2年間は最強と言われながらも寸前のところで優勝を逃しておりその雪辱を晴らすことができるかどうかも注目です。

 

高校最高峰のプレミアリーグでも、強力な攻撃力を武器に首位に立っている青森山田高校サッカー部。

充実した状態、でインターハイ2021に臨めそうなところも好材料でしょう。

 

他チームからのマークも厳しいことに加えて、今大会は1回戦から難敵との戦い。

ですが、青森山田サッカー部なら、その壁を乗り越えて強さを見せつけてくれることを期待しています。

 

青森山田高校サッカー部のメンバー・注目選手については、以下で詳しくお伝えしています。

青森山田高校サッカー部メンバー2021出身中学・クラブ!注目選手も!全国高校サッカーインターハイ2021に出場する青森山田高校サッカー部。その2021年度のメンバーの出身中学・クラブはどこか?さらに、青森山田高校サッカー部の注目選手について詳しくご紹介します!...

優勝候補予想:流通経済大学付属柏高校

全国最激戦区とも言われる千葉県予選を無失点で切り抜けた守備力は、全国でも間違いなく通用することでしょう。

DFリーダーの田口選手、大型GKのデューフエマニエル選手を中心とした堅い守備から攻撃に繋ぐ形は、大崩れの心配が少なくトーナメント向きとも言えます。

 

インターハイでは何度も勝ち進んだ経験があり、夏に強いという自信はチームにも植え付けられているのではないでしょうか。

流経大柏サッカー部は、プレミアリーグでも善戦。

成長中のチームは、この夏を経てもう1段階高みに昇ることを当然目指しているでしょう。

流通経済大柏高校サッカー部メンバー2021の出身中学!注目選手・監督も流通経済大柏高校サッカー部2021の登録メンバー一覧はこちら!サッカーインターハイ2021に出場する流経大柏高校サッカー部メンバーの出身中学やチーム一覧とともに、高校総体の注目選手や監督・チーム特徴についてなど詳しくお伝えします。...
スポンサーリンク

全国高校サッカーインターハイ2021の注目選手

全国高校サッカーインターハイ2021で、脚光を浴びそうな注目選手は誰なのか。

早速、サッカー高校総体2021の注目選手をご紹介します。

インハイ2021注目選手:松木玖生(青森山田:MF)

1年生時から全国大会で結果を出してきた青森山田高校の10番も、最高学年となりました。

フランスからオファーが来ているとの報道もあり、日増しに将来に向けて周囲もざわつき始めている状態。

良くも悪くも雑音が多い、プレッシャーの中での戦いになりそうです。

 

しかし、2年生時の選手権大会でも注目を集める中でしっかり自分の仕事をしているので、余計な心配なのかもしれません。

レベルが高い選手が揃う青森山田ではありますが、やはりエースが決めてこそチームに勢いもつきます。

青森山田の優勝に、松木玖生選手の活躍は必須です。

インハイ2021の注目選手:チェイス・アンリ(尚志:DF)

複数のJリーグクラブが関心を示している注目選手。

U20の日本代表候補にも飛び級で選ばれている逸材で、名前を是非とも憶えておいていただきたいです。

 

身体能力の高さが最大の魅力ではありますが、高校に入学してからの2年間でそれだけに頼らないDFとして必要な技術も確実に身につけてきました。

他のチームにとっては、大きな壁として立ちはだかることでしょう。

 

チェイス・アンリ選手は、得点能力にも長けていますので、セットプレーでも相手にとっては脅威となります。

攻守において、チームの中心となる選手ですので見逃し厳禁の注目選手です。

スポンサーリンク

インハイ2021の注目選手:川畑優翔(流通経済大柏:FW)

得点が奪えて、チャンスメイクもできる万能型の川畑優翔選手。

ですが、是非とも注目してほしいのはドリブルです。

独特の間合いを持っていますので、相手は安易に飛び込むことはできず、その間に流経大柏豊富なタレントがゴールに襲い掛かることでしょう。

 

もちろん隙あらば、自らが切り裂いてゴールを奪うことになりますので流通経済大柏の攻撃の要となる注目選手。

守備力に絶対的な自信があるチームだけに、川畑選手が効果的にゴールに絡むことができれば自ずと勝利はついてくるはずです。

インハイ2021の注目選手:齊藤慈斗(帝京:FW)

久しぶりに全国大会に戻ってきたカナリア軍団のキーマンとなる2年生です。

まだ、成長過程ながらフィジカルの強さを武器にしていて軸のブレないプレーで前線で身体を張ることができています。

 

都の予選でも、貴重なゴールを奪ってチームの勝利に大きく貢献するなど存在感も放つようになってきています。

その為、このシンデレラボーイが活躍すればこの夏は名門復活の兆しとなるのではないでしょうか。

 

U15の日本代表合宿にも参加するなど、順調にステップアップをしています。

齊藤慈斗選手個人にとっても、チームにとっても実りある夏にしてもらいたいです。

帝京高校サッカー部メンバー2021の出身中学!注目選手や監督も!帝京高校サッカー部メンバー2021の出身中学やクラブ一覧はこちら!全国高校サッカーインターハイ2021の出場メンバーとともに、注目選手や特徴・監督について。また、帝京高校サッカー部のチーム特徴についてもお伝えしまう。...

インハイ2021の注目選手:大迫塁(神村学園:MF)

チームメイトの福田師王選手と共に、昨年度はスーパールーキーとして名前を馳せていました。

今大会はチームの心臓であるボランチの選手として、神村学園のエースナンバー14番を背負っているサッカーインハイ2021の注目選手。

攻守両方で存在感を発揮することになるでしょう。

 

一時期はやや守備のバランスに苦労をしたようですが・・。

それがきっかけとなり、却って得点への意識が強まっていて、中盤からゴールを奪える選手としてより怖さが身についてきました。

勝ち進むことで、更なる成長が期待でき大会の主役の座を奪う可能性も十分秘めています!

スポンサーリンク

全国高校サッカーインターハイ2021の優勝予想・注目選手 まとめ

高校サッカーインターハイ2021の優勝候補予想と注目選手をお伝えしました。

どの高校がサッカー高校総体2021を制するのか、開幕から目が離せませんね。

優勝予想にあげた4校が、しっかり勝ち上がってベスト4入りしてくれるのを楽しみにしています。