野球

市立和歌山野球部メンバー2021出身中学一覧!注目選手・監督も

センバツ高校野球2021に出場する市立和歌山高校野球部。

プロ注目のバッテリーを擁して、2年ぶり7回目の出場!

 

強力バッテリーを軸に清峰(長崎)以来、12年ぶりの公立高校のセンバツ優勝を狙います。

そこで、今回は選抜高校野球に出場する市立和歌山野球部メンバー2021の出身中学やチーム一覧表、注目選手・監督などについてご紹介します。

市立和歌山野球部2021メンバーの出身中学・チーム一覧

市和歌山野球部が、センバツ高校野球2021に出場を決めましたね!

気になる2021年の登録メンバーの出身中学・出身チームの一覧がこちら。

※現時点では、まだ秋季近畿大会ベンチ入りメンバーです
センバツ甲子園2021の登録メンバーが発表され次第情報を更新します。

以下の出身中学・出身シニアの表は左右にスライドできます。
背番号 選手名 ポジション
投打
出身中学
出身チーム
出身地
1 小園健太(3) 投手
右/右
貝塚ヤング 大阪
2 松川虎生(3)
捕手
右/右
貝塚ヤング 大阪
3 川島碧生(3) 内野手
右/左
貝塚ヤング 大阪
4 杉本明弘(3) 内野手
右/右
貝塚ヤング 大阪
5 亀井新生(3) 内野手
右/左
和歌山リトルシニア 和歌山
6 河渕巧(3) 内野手
右/左
和歌山岩出ボーイズ 和歌山
7 田中省吾(3) 外野手
右/右
紀州ボーイズ 和歌山
8 平林直(3) 外野手
右/右
和歌山ビクトリーズ 和歌山
9 吉見和航(3) 外野手
右/右
和歌山ホークス 和歌山
10 米田天翼(2) 投手
右/右
貝塚リトルシニア 大阪
11 高瀬功詩(3) 外野手
右/右
和歌山市立紀ノ川中学 和歌山
12 堀畑樹(2) 右/左 貝塚リトルシニア 大阪
13 松村祥吾(2) 内野手
右/左
紀州由良リトルシニア 和歌山
14 伊藤晃宏(3) 投手
右/右
和歌山大学教育学部附属 和歌山
15 西岡亮汰(3) 投手 紀州ボーイズ 和歌山
16 小畑拓磨(2) 右/右 岬町立三崎中学 大阪
17 森大輔(2) 捕手
右/右
中百舌鳥ボーイズ 大阪
18 江川凌世(3) 投手
右/右
紀州ボーイズ 和歌山

=主将

スポンサーリンク

市立和歌山野球部2021の注目選手・展望

春の甲子園で2021、活躍が期待される市和歌山高校野球部の注目選手をご紹介します。

 

市和歌山野球部2021の注目選手:小園健太/投手

世代最強投手の呼び声高いプロ注目の大型投手が小園健太投手。

最速152キロの威力充分のストレートを軸に変化球を自在に操り、テンポのいい投球で打者を圧倒し抑え込みます。

変化球の球種は、スライダー、カットボール、ツーシーム、カーブ。

 

その中でも140キロ台のカットボールには自信を持っています。

 

近畿大会では、選抜出場には負けられないライバル智辯和歌山戦で完封!

チームをベスト4に導きました。

近畿の王者・智弁学園戦でもリリーフ登板し、無失点の投球を披露。

小園健太投手は、大会通算20イニング以上投げて失点はわずか1という抜群の安定感を見せました。

 

昨秋の公式戦でいうと、11試合に登板して68回1/3、13四死球、80奪三振、被安打44、

失点8の堂々たる成績でした。

中学時代に全国制覇を達成し、高校では1年生の夏から公式戦に出場。

 

初の大舞台でどのような活躍が見られるかとても楽しみな投手です。

すでにスカウト間では「フォームにクセがなくコントロールがいい」

「多彩な変化球を操る器用さがある」「ストレートの質、角度すべていい」と、高評価を得ていてドラフトも楽しみな注目選手。

スポンサーリンク

市和歌山野球部2021の注目選手:松川虎生/捕手

市和歌山野球部のエース小園投手とは、中学時代から同じチームでバッテリーを組んできた松川虎生捕手。

20校近くから誘いのあった小園健太を市和歌山に「一緒に甲子園へ行こう」と誘ったのが松川捕手。

 

二人の帽子のツバには「最高のバッテリー勝利」と共通の言葉が書かれていて、二人の友情がよくわかります。

プロも注目している強肩強打の捕手で、高校1年生の夏からチームの4番に座り打線を引っ張ります。

177cm101 kgの堂々とした体格から生まれる懐が深い柔らかな打撃は、超高校生級!

 

放たれる打球は、すさまじい勢いで外野まで飛んでいきます。

松川虎生捕手は、高校通算本塁打も31本を超えました。

 

勝負強い打撃も持ち味で試合を決める一打を打つことができます。

遠投110mの強肩で、攻守ともに市和歌山野球部を支えています。

また、市立和歌山野球部の主将としてもチームをしっかりまとめる注目選手です。

 

松川選手は、入学間もない時期に半田真一監督から

「2年後の主将はおまえでいく。自分が先頭に立って引っ張っていけ。」と声掛けられていたそうです。

それほど信頼感のある頼もしき存在で、センバツ高校野球2021では主将として引っ張る姿にも注目です。

市和歌山野球部2021の注目選手:河渕巧

左右に打ち分けるミート力にセンスの良さを感じさせる河渕巧選手。

50m6.0秒の俊足を活かし、しばしば盗塁でチャンスをつくってきました。

半田真一監督からは、ノーサインで盗塁してよいとの許可を得ているほど。

 

守備でも巧みなグラブさばきをみせ、守備の要となっています。

県大会では3つの送球エラーを犯してしまいましたが、近畿大会では3試合ノーエラーできっちり修正しています。

 

市和歌山野球部2021の注目選手:伊藤晃宏/投手

今の時代、投球制限があり絶対的エース一人では勝ちあがれない高校野球に置いて重要な控え投手です。

近畿大会では、伊藤晃宏投手が智弁学園戦で2番手として登板し、相手に傾きかけた流れを食い止めました。

 

肘を下げたアンダースロー気味の投球フォームで、打者を惑わせ打たせて取る投球スタイルが武器。

堅い守備を誇るチームだけに、テンポよく投げ込む彼の投球は守備から攻撃への流れを作ります。

選抜ではエース小園投手が中心となると思いますが、伊藤晃宏投手の働きがチームの上位進出のカギを握っているかもしれません。

市立和歌山野球部2021 監督は?

市和歌山野球部を率いるのは、半田真一監督(1980年生まれ)。

半田監督自身も、市和歌山出身で大学は愛知学院大へ進まれています。

高校時代、遊撃手をしていましたが怪我のため外野手に転向。

 

大学でも怪我が完治せず、半田監督は裏方に徹しました。

2004年から市和歌山野球部のコーチに就き、2012年から監督に就任しています。

監督に就任してからは、春1回・夏2回の甲子園出場を果たしました。

 

食事面・トレーニング・打撃練習など、積極的に外部から専門職の方を招き指導してきています。

控えの選手やベンチに入れなかった部員への心配りも伺える監督です。

スポンサーリンク

市立和歌山野球部2021のチーム特徴

同じ和歌山県の智辯和歌山が強打のチームと例えるなら、市和歌山は堅守のチームです。

市立和歌山高校野球部は、伝統ある堅実な野球が持ち味で攻撃では積極的にバントや盗塁、エンドランなど脚を使った攻めを見せます。

 

また、守りではバッテリーを中心に非常にレベルの高い守備を見せます。

今年のチームも、例年通り派手さはありませんが攻守にそつのないプレーを披露。

近年着実に力をつけてきている高校であり、2019年の選抜ではベスト8に進出しました。

 

昨秋ですが、強力な投手力に比べて打力はやや低調でした。

ロースコアの試合が多く接戦になることが多かったです。

ですが、市和歌山野球部新チームは、しっかりと接戦をものにする高い守備力を誇る守りのチームといえます。

 

それでも、河渕巧選手や平林直選手は出塁率が高く、足があります。

また、中軸のの松川虎生、田中省吾には長打力があり、下位にも勝負強い選手が揃うチーム。

 

小園健太投手だけでなく、二番手の米田天翼投手も力をつけてきています。

センバツ高校野球2021では、上位を目指せるようなチームになっているといえるでしょう。

スポンサーリンク

市立和歌山野球部メンバー2021 出身中学・注目選手 まとめ

和歌山・市立和歌山高校野球部メンバー2021についてお伝えしました。

今大会注目度NO.1と噂される小園健太投手を擁しているだけに、得点力がつけば快進撃も充分期待できます。

市和歌山野球部は、センバツ高校野球・大会4日目に県岐阜商と対戦です。

 

大会きっての好カードで今から楽しみです。

力のある公立高校同士の対決で、両チームにドラフト候補の捕手がいて目が離せません。