野球

センバツ高校野球2021の出場校一覧!21世紀枠・補欠校も!

春のセンバツ高校野球2021の出場校が、1月29日に発表されました。

夏の甲子園と違って、各都道府県の高野連による推薦という形式で決まる出場校。

全32校の出場校のうち、一般枠27校・21世紀枠という特別枠4枠・明治神宮枠が1枠という内訳になります。

 

昨年は、明治神宮大会が中止となったため2021年の選抜高校野球の明治神宮枠なしで、21世紀枠で1校追加。

2021年の春のセンバツ高校野球出場校は、どこに決まったのか?!

こちらでは、そんな選抜高校野球2021の出場校一覧、21世紀枠がどの高校になったのかについてお伝えします。

センバツ高校野球2021の出場校一覧

春の甲子園こと選抜高校野球2021の出場校一覧は、以下の通りです。

選抜高校野球2021出場校全32校が発表されました!

学校名をクリックすると各校の注目選手など詳細記事が見られます

北海道地区:1枠

高校名 出場回数
北海(北海道) 10年ぶり13回目

 

東北地区:2枠

高校名 出場回数
仙台育英(宮城) 2大会連続14回目
柴田(宮城) ★初出場

 

関東・東京地区:6枠

高校名 出場回数
常総学院(茨城) 5年ぶり10回目
健大高崎(群馬) 2大会連続5回目
東海大甲府(山梨) 5年ぶり6回目
専大松戸(千葉) ★初出場
東海大菅生(東京) 6年ぶり4回目
東海大相模(神奈川) 2大会連続12回目

 

北信越地区:2枠

高校名 出場回数
上田西(長野) ★初出場
敦賀気比(福井) 5年ぶり8回目

 

東海地区:3枠→2枠

1枠は、明治神宮枠となります。
高校名 出場回数
中京大中京(愛知) 2大会連続32回目
県立岐阜商(岐阜) 2大会連続30回目
明治神宮枠

昨年は、明治神宮大会がなかったため明治神宮枠はありません。

その分、21世紀枠が1校追加されています。

近畿地区:6枠

高校名 出場回数
京都国際(京都) ★初出場
天理(奈良) 2大会連続25回目
智弁学園(奈良) 2大会連続14回目
市和歌山(和歌山) 2年ぶり7回目
大阪桐蔭(大阪) 2大会連続12回目
神戸国際大付(兵庫) 4年ぶり14回目

 

中国地区:3枠

高校名 出場回数
鳥取城北(鳥取) 2大会連続3回目
広島新庄(広島) 2大会連続3回目
下関国際(山口) 3年ぶり2回目

 

四国地区:2枠

高校名 出場回数
聖カタリナ(愛媛) ★初出場
明徳義塾(高知) 2大会連続20回目
スポンサーリンク

九州地区:4枠

高校名 出場回数
福岡大大濠(福岡) 4年ぶり5回目
大崎(長崎) ★初出場
明豊(大分) 3大会連続5回目
宮崎商(宮崎) 52年ぶり3回目

 

21世紀枠:3枠→4枠

高校名 出場回数
八戸西(青森) ★初出場
三島南(静岡) ★初出場
東播磨(兵庫) ★初出場
具志川商(沖縄) ★初出場

21世紀枠候補9校を、東日本・西日本に分け各地区から1校。

その他の21世紀枠出場校候補7校から、地区に関わらず1枠選考。

 

選抜高校野球2021では明治神宮枠がない為、9校の中からさらに1校選考されました。

春の甲子園2021の21世紀枠は、4校とも初出場となります!

スポンサーリンク

センバツ高校野球の21世紀枠とは?

春のセンバツ高校野球の特別枠として、出場が決まる21世紀枠。

この21世紀枠とは何か?!と疑問に思われる方も多いと思います。

 

21世紀枠とは、21世紀になり初のセンバツ高校野球となった2003年から設けられてきた特別枠ですが・・。

グラウンドがなく練習環境が整っていない中、工夫しつつ頑張っているチーム、災害などの困難にも負けず力を併せているチーム。

学業との両立を成し遂げているチーム。

 

あと一歩のところで、何度も出場を逃しているチーム、長年出場できていないチーム。

など、苦難の中でも頑張っているチームに希望を与えようということで設けられた特別枠。

その為、21世紀枠では秋季大会の結果に捉われない選考となります。

 

しかし、21世紀枠での出場を果たすには条件もあります。

その21世紀枠に入るための条件がこちらです。

  • 秋季都道府県大会の成績がベスト16以上
  • 加盟校が129校以上の都道府県の場合はベスト32以上

最低限、上記の条件をクリアする必要があります。

 

さらに、先ほどご紹介したような・・

  • 部員が少ない・環境が整っていないなどの困難な状況の克服
  • 予選成績は良いのに、あと一歩のところで惜しくも出場を逃している
  • 30年以上出場できていない
  • 地域活動や学業との両立など他校の模範となる

など、上記の条件に当てはまる高校が21世紀枠の選考に加われます。

スポンサーリンク

センバツ高校野球2021の補欠校一覧

何らかの事情で、出場校に選ばれた高校が参加できなくなった場合に交替して出場します。

こちらが、センバツ高校野球2021の補欠校一覧です。

◆北海道地区 補欠校
・旭川実
・知内

◆東北地区 補欠校
・花巻東(岩手県)
・日大山形(山形県)

◆関東・東京地区 補欠校
・国学院栃木(栃木県)
・鎌倉学園(神奈川県)
・日大三(東京都)
・二松学舎大学付(東京)

◆北信越地区 補欠校
・星稜(石川)
・関根学園(新潟)

◆東海地区 補欠校
・三重(三重)
・岐阜第一(岐阜)

◆近畿地区 補欠校
・智弁和歌山(和歌山)
・龍谷大平安(京都)

◆中国・四国地区 補欠校
・米子東(鳥取)
・桜ヶ丘(山口)
・小松(愛媛)
・鳴門(徳島)

◆九州地区 補欠校
・神村学園(鹿児島)
・延岡学園(宮崎)

◆21世紀枠 補欠校
・富山北部・水橋連合(富山)
・知内(北海道)

スポンサーリンク

センバツ高校野球2021の出場校一覧 まとめ

選抜高校野球2021の出場校一覧をお伝えしました。

毎年、春のセンバツの出場校発表は緊張が走りますね。

選抜高校野球2021、3月19日に開幕!

 

昨年は、コロナウイルスの影響により中止となり残念でしたが、センバツ2021は選手たちが安心して試合ができるようになることを願っています。

2021年の春の甲子園を制するのは、いったいどの高校になるのか開幕が楽しみですね!