柔道

世界柔道選手権2019男子66キロ級の優勝予想!金メダル候補は?

世界柔道選手権2019が幕明けとなります。

東京オリンピックの代表枠もかかる大事な今大会。

熾烈な戦いとなることは間違いないでしょうね。

 

そんな中でも、注目を浴びている男子66キロ級。

いったい誰が優勝し、代表の座を勝ち取るのか・・・。

そこで、そんな世界柔道選手権2019の男子66キロ級優勝予想をしてみました!

金メダル候補として挙げられたのはあの選手?!

スポンサーリンク

世界柔道選手権2019 男子66キロ級は阿部一二三(日本)が優勝する?

優勝に近いと言われてる選手であり、実際に実力もあります。背負投げが得意な選手で、妹の詩選手も注目選手です。

今大会での最有力候補の阿部一二三選手は柔道以外でも知らない人がいないほど、ルックスからも有名。

現在柔道では天才とも呼ばれるほど、今大会では3連覇が期待されています。

 

最近では怪我の影響もあるがオリンピック候補最有力選手でもあるからです。
得意技の背負い投げもキレるが、最近は相手に研究もされているので苦戦も、しかし実力がナンバーワン。

2017・18世界選手権優勝の実績と、得意とする背負い投げにも一段と磨きをかけて準備をしていると思います。

阿部一二三選手はこれからの選手であり、力をつけ始めて来ている。

特に背負い投げなどの、投げ技に磨きが,掛かってきている。平常心でやれば優勝間違いなし。

兄弟共一流選手でイケメンです。得意技も背負い投げで積極的に攻めていく姿勢が、優勝を充分に期待できます。

昨年の世界柔道でも一本を連発し、圧倒的な強さで世界を制しました。

今年2月のグランドスラムパリ大会では伏兵相手によもやの初戦敗退をし、この大会は来年のオリンピックもにらんで、決して負けられない試合です。

 

パリの失敗から学んだことを生かして、油断なく必死で立ち向かう阿部は強いだろうと思います。

得意技は袖釣り込み腰や背負い投げですが、内股の切れもよくなっているので、多彩な技で勝ち上がってくれると思います。

2012年頃から様々な大会で優勝、又は準優勝という立派な成績を残されているので
今回も得意の背負い投げで優勝を掴んでほしいです。

若くて、組み手は右組み、野村忠宏を目標にして頑張っているから、優勝になると思います。

期待得意技は背負投、袖釣込腰です。

今までの試合を見ていても常に冷静で身体、メンタル共に鍛錬されているので。

やはり背負投げでの一本勝ちで優勝して欲しいです。

兄妹で代表となっており、最強兄弟であることと三連覇を目指し努力されてきたと思うので。

あまり聞きなれない袖釣込腰が得意技だが、一本背負投で他国の選手を圧倒してほしいししてくれるに違いない。

最近の大会ではあまり調子がよくなさそうですが、世界選手権は相性も良くここでぜひとも優勝し、連覇していただきたい。

背負投げなどの大技で自分より身体の大きい外国人選手を投げ飛ばしてくれるはずです。

現在大学4年で伸びしろもあり丸山と同階級で争っているが、投げだけでなく組み手から試合運びが上手なので危なげなく勝ち進むと思います。

日本柔道界を引っ張る存在として、ぜひ日本のお家芸柔道で優勝してもらいたいです。

妹の詩さんとともに頑張ってもらいたいです。期待する得意技は、豪快な背負い投げです。

丸山城志郎との一騎打ち。世界柔道は2連覇中で、グランドスラム金6回。

若くしてスター街道を驀進中だから。背負投、袖釣込腰が炸裂する。

2017/2018年の金メダルを獲得し、折しも来年の東京オリンピックの代表枠の獲得を目指している時期。

2019年の世界選手権も金メダルを獲得すれば、代表枠を獲得できるという思惑があるでしょう。

得意技の背負い投げを連発して上位入賞を獲得していくでしょう。

世界選手権2連覇の実績。

色々研究されていて、今までの技では厳しいという意見もありますが、一つの技を究められる人は、更に、その上の技も使えると思います。

外国人選手が予想もつかないような早技を見せてくっると期待しています。

阿部選手の得意技は、背負い投げで優勝候補に挙げたのは、日本で世界選手権が行われていることと背負い投げで優勝してほしいから!

後、同じ関西出身だから応援したいです。

やはり男子66キロ級では、阿部一二三(あべひふみ)選手が優勝予想1位ですね。

イケメンという点でも、話題を集めています♪

もちろん確かな実力を持ち合わせている選手で、今後の日本男子柔道界をけん引する選手となることは間違いないでしょう。

 

得意の背負い投げで気持ちのいい1本勝ちが見たいですね!!

ちなみに妹の阿部詩選手も、金メダル候補として注目の選手。

兄弟揃っての金メダル獲得になるか?!

 

お二人とも、8月26日に試合がありますよ^^

妹・阿部詩選手が出場するのは女子52kg級。

こちらの記事で取り上げています。

>>世界柔道選手権2019女子52キロ級の優勝予想!金メダル候補は?

スポンサーリンク

世界柔道選手権2019 男子66キロ級は丸山城志郎(日本)が優勝する?

勢いがあって、技のきれもいいのでこのまま勢いに乗って優勝は狙えると思う。遅咲きの選手だがメダルは狙える。ズバリ技は内股!

阿部選手の直初対決で勝った事は大きい。

勢いは完全に丸山選手、優勝すればオリンピック代表も確実な為に、気合も入る事でしょう。

内股を武器に、グランドスラム金2回。阿部一二三に勝てば優勝も間違いない。おそらく一騎打ちになることでしょう。

同じ66Kgの有力選手、阿部一二三選手と相性がよいことです。

お父さんが元オリンピック選手、お兄さんも有名な選手、5歳から柔道を初めているなど、

環境面/豊富な経験が大舞台できっと力を発揮する源になると思います。得意技の内股が炸裂することを期待しています。

阿部一二三選手が負けるとすれば、相手は丸山選手しかいない・丸山は阿部に対し、

敵愾心が旺盛で、絶対に勝ちたいという気持ちが強い選手である。

但しこの気持ちの強さが,諸刃の剣になる可能性あり

柔道男子66キロ級は、阿部選手と丸山城志郎選手の金メダル争いの可能性が高いですよね。

まさにライバル対決となります!

世界柔道2019の優勝予想では、阿部選手がリードしていますが・・。

今、丸山選手はかなり勢いがありますからね。

 

激しい優勝争いになるでしょう。

ライバル対決を制するのは、阿部選手か丸山選手か・・。

2人のライバル対決が決勝戦で見られるよう、応援しましょう!

世界柔道選手権2019 男子66キロ級はマルグベラシビリ(ジョージア)が優勝する?

2015年の世界団体で3位や2019年 – ヨーロッパ競技大会

3位など他にも数え切れいない程の好成績をジュニア時代から残しています。

一番優勝すると期待しています。

阿部選手・丸山選手の優勝を阻む外国人選手をあげるなら、間違いなくマルグベラシビリ選手ですね。

確かな実力を持っていますので、優勝争いに絡んでくるでしょう。

スポンサーリンク

世界柔道選手権2019 男子66キロ級の優勝予想 まとめ

注目のライバル対決と話題を集めている柔道男子66キロ級。

世界柔道選手権2019は、東京オリンピック柔道代表をかけた戦い。

柔道は、各階級で1名しか枠がないので阿部選手・丸山選手のどちらかしか東京オリンピックには出場できません。

 

それだけに、相当な気合が入っています。

どちらが世界柔道2019を制して、東京オリンピック出場を果たすのか?!

それとも、マルグベラシビリ選手も立ちはだかる中どうなる・・。

8月26日の世界柔道男子66キロ級をしっかり見届けたいですね。

スポンサーリンク