バレーボール

男子バレー2019イラン代表注目選手は?W杯メンバー一覧も

ワールドカップバレー2019が、10月1日から開催されています。

男子バレー日本代表も、大健闘を見せメダル圏内を維持!

そんな中、終盤で当たる対戦国の一つがイラン代表チーム。

 

男子バレーイラン代表では、どんな選手が活躍しているのか気になってしまいますよね。

そこで、今回は男子バレー2019のイラン代表注目選手とともに、W杯メンバーを一覧でお伝えします。

男子バレー2019のイラン代表注目選手

ワールドカップバレー2019男子も、佳境を迎えるなかで対戦するイラン代表チーム。

そのイラン代表の注目選手は・・?!

ミラド・エバディプール:背番号2番

男子バレーイラン代表で活躍を見せているのは、2番のミラド・エバディプール選手。

若手チームを引っ張るリーダー的存在なのが、エバディプール(ミラド)選手です。

ポジションは、ウィングスパイカーですがレシーブも粘り強く、アタックは鋭いものを持ち決定率も高い!

 

そこから打つ?というネット際ぎりぎりから打って、相手チームのブロックに吸い込みさせるなど巧みな技術の持ち主。

2番ミラド・エバディプール選手は、若い頃から活躍しているので25歳でかなりの経験値です。

弟のように見えていたミラド・エバディプール選手が、今や中堅で若手を引っ張っています^^

 

身長は、2m超えではないですが196㎝と高めでアタック最高到達点は350㎝!

ジャンプ力もあり、ブロックも決めてきます。

そして・・・無邪気な一面もあり、バボちゃん愛もみせてくれているミラド・エバディプール選手。

微笑ましい光景が見せてくれました♪

そして、ミラド・エバディプール選手はそのイケメン具合にも注目されていますよ。

男子バレーイラン代表のイケメンの一人としても、話題になるかもしれませんね!

ポリヤ・ヤリ:背番号20番

 

この投稿をInstagramで見る

 

Poryaさん(@pouria.yali20_fanpage)がシェアした投稿

男子バレーイラン代表の若手選手で、ポリヤ・ヤリ選手(背番号20番)。

まだ20歳ながら、優れたバレーセンスを持ち合わせているのがヤリ選手。

さらに、20番ヤリ選手は209㎝という高さの強みもあり。

ヤリ選手のポジションは、オポジットで20歳とは思えない巧みなボールさばきを見せています。

 

また、フローターサーブを絶妙なところに落とすんですよね。

軌道が低めで、拾いにくいサーブを放つのでサーブにも注目!

長身を活かしたブロックでももちろん活躍しますね。

 

ヤリ選手は、アタック決定率も高く、今後さらに成長し驚異となる選手でしょう。

ちなみにこの20番ポリヤ・ヤリ選手も、容姿に注目が集まっています。

スポンサーリンク

ミルサイード・マルーフラクラニ:背番号4番


男子バレーイラン代表の天才セッターの4番マルーフ選手。

マルーフ選手がセッターに入ると攻撃のバリエーションが一気に増えるイラン代表。

33歳のベテランセッターで、セッター賞も何度も獲得している優れた才能を持っています!

 

日本戦で4番マルーフ選手がでてくると、かなり苦しい展開も予想されます。

どこにトスが上がるか読めない多彩な攻めを生み出すマルーフ選手に注目です!

アミルホセイン・エスファンディアル:背番号22番

男子バレーイランでヤリ選手と同じく若手20歳、 アミルホセイン・エスファンディアル選手。

パっとみると、完全にベテランの貫禄なのですが20歳のウィングスパイカーです。

まだ粗削りな部分はあるけど、勢いのある選手。

自らボールを呼び、アタックを打つ積極的なバレーを見せます。

 

そして、22番アミルホセイン・エスファンディアル選手といえばサーブも得意!!

サービスエースも獲れる選手なので、日本代表も乱される可能性がありますね。

アタック決定率も高く、205㎝あるので長身を活かした打点の高いスパイクに要注意。

 

まだ、少し粗削りな部分もありますが、

伸び盛りのイラン代表エスファンディアル選手(22番)は今後主軸の一人に成長するでしょう。

アミル・ガフール:背番号10番

 

この投稿をInstagramで見る

 

👑 AMƖƦ ƓӇAƑƠƲƦ ¹⁰ 👑さん(@amir._.ghafour)がシェアした投稿

男子バレーイラン代表の中でも、ベテラン組にあたる10番アミール・ガフール選手。

28歳のオポジットで、身長は202㎝とガフール選手も2m超えの長身!

さすがベテランという圧巻の攻撃力で、乱れたトスを上手く打ち抜き、フェイクなども巧みに使う選手です。

ブロックアウトなどを獲るのもうまく、攻撃のバリエーションが豊富なガフール選手。

 

また、10番アミール・ガフール選手と言えばミスも少ないんですよね。

安定感のあるプレーで、若手選手を引っ張っています。

イラン代表は、ワールドカップバレー2019で若手を育てつつ、ベテランがフォローしていくようなチームで戦っている印象ですね。

 

3名ずつぐらいの組で、試合ごとに入れ替えているような・・。

東京オリンピックに向けて、いろいろ試しているんでしょうね。

アミール・ガフール選手も、出たりでなかったりするので日本戦ではどちらになるのか?

出場すれば、必ず活躍をみせているので注目です!

マスード・ゴラミ:背番号9番

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masoud Gholamiさん(@masoudgholami9)がシェアした投稿

続いて、ミドルブロッカーの9番マスード・ゴラミ選手。

以前にA.ゴラミという選手がいましたが、そのゴラミ選手とは別人のM.ゴラミ選手です。

2018年に初選出された選手なのですが、ワールドカップバレー2019では若手選手と組んで引っ張っていますね!

 

204㎝の長身で、最高到達点349㎝のスパイクが打てるゴラミ選手。

スパイクの打数はそんなに多くないですが、とても決定率が高い!

また、強みの高さでブロックも長けているので日本戦ではゴラミ選手のブロックに注意です。

ゴラミ選手といえば、ファンにも凄く優しいことでも知られていますよ^^

 

本当は、もう一人5番のファルハド・ガエミ選手も男子バレーイラン代表の注目選手なのですが・・。

怪我をして、松葉杖状態なので試合に出られなくなりました。

バレーイラン代表チームにしっかり声をかけ、ベンチから応援しています。

 

男子バレーイラン代表ですが、若手育成などいろいろ試み中の模様。

たまに、リベロ・セッターなしのコートになった時も!

 

ちなみに、互いの世界ランクはこのような位置関係になっています。

チェックワールドカップバレー2019男子出場国・世界ランキング

日本戦でどのイラン選手の組み合わせになるのか・・、ここも勝敗を分ける大きな鍵かもしれませんね。

スポンサーリンク

男子バレー2019イラン代表のW杯メンバー一覧

ワールドカップバレー2019男子大会に出場するイラン代表メンバーはこちらです。

最新のバレー男子イラン代表順位はこちらで確認できます。

チェックワールドカップバレー2019男子の順位表と全試合結果!

 

ミラド・エバディプール

背番号:2
コートネーム:エバディプール(M.Ebadipour)
年齢:25歳
身長/体重:196㎝/78キロ
ポジション:ウィングスパイカー
最高到達点
・350㎝(スパイク)
・310㎝(ブロック)

ミルサイード・マルーフラクラニ

背番号:4 ※キャプテン
コートネーム:マルーフ(S.Marouf)
年齢:33歳
身長/体重:189㎝/81キロ
ポジション:セッター
最高到達点
・331㎝(スパイク)
・311㎝(ブロック)

ファルハド・ガエミ

背番号:5
コートネーム:ガエミ(F.Ghaemi)
年齢:30歳
身長/体重:197㎝/73キロ
ポジション:ウィングスパイカー
最高到達点
・355㎝(スパイク)
・335㎝(ブロック)

プーリャ・ファヤジ

背番号:7
コートネーム:ファヤジ(P.Fayazi)
年齢:26歳
身長/体重:195㎝/92キロ
ポジション:ウィングスパイカー
最高到達点
・335㎝(スパイク)
・325㎝(ブロック)

モハンマドレザ・ハズラトプルタラタペ

背番号:8
コートネーム:ハズラトプル(Hazratpour)
年齢:20歳
身長/体重:187㎝/87キロ
ポジション:リベロ
最高到達点
・335㎝(スパイク)
・330㎝(ブロック)

マスード・ゴラミ

背番号:9
コートネーム:ゴラミ(M.Gholami)
年齢:29歳
身長/体重:204㎝/93キロ
ポジション:ミドルブロッカー
最高到達点
・349㎝(スパイク)
・331㎝(ブロック)

アミル・ガフール

背番号:10
コートネーム:ガフール
年齢:28歳
身長/体重:202㎝/90キロ
ポジション:オポジット
最高到達点
・354㎝(スパイク)
・334㎝(ブロック)

アリアスガル・モジャラド

背番号:15
コートネーム:モジャラド(Mojarad)
年齢:21歳
身長/体重:205㎝/90キロ
ポジション:ミドルブロッカー
最高到達点
・330㎝(スパイク)
・310㎝(ブロック)

アリ・シャフィエイ

背番号:16
コートネーム:シャフィエイ(A.Shafiei)
年齢:30歳
身長/体重:198㎝/80キロ
ポジション:ミドルブロッカー
最高到達点
・348㎝(スパイク)
・345㎝(ブロック)

モハンマドレザ・モアゼン

背番号:19
コートネーム:モアゼン(M.Moazzen)
年齢:28歳
身長/体重:175㎝/75キロ
ポジション:リベロ
最高到達点
・292㎝(スパイク)
・281㎝(ブロック)

ポリア・ヤリ

背番号:20
コートネーム:ヤリ(Yali)
年齢:30歳
身長/体重:209㎝/81キロ
ポジション:オポジット
最高到達点
・335㎝(スパイク)
・320㎝(ブロック)

アミルホセイン・エスファンディアル

背番号:22
コートネーム:エスファンディアル(Esfandiar)
年齢:20歳
身長/体重:205㎝/110キロ
ポジション:ウィングスパイカー
最高到達点
・330㎝(スパイク)
・310㎝(ブロック)

ジャバード・カリミスチェルマーイ

背番号:24
コートネーム:カリミ(Karimi)
年齢:21歳
身長/体重:204㎝/104キロ
ポジション:セッター
最高到達点
・330㎝(スパイク)
・310㎝(ブロック)

2mを超える長身選手は、男子バレーイラン代表13名中6名です。

スポンサーリンク

男子バレー2019イラン代表注目選手 まとめ

ワールドカップバレー2019男子のイラン代表の注目選手をご紹介しました。

広島ラウンド終盤戦の1戦目を飾るイラン戦。

ベテラン・若手を織り交ぜて、試行錯誤中のような感じですがそれでも強いのがイラン代表チーム。

バレー男子日本代表はイラン代表に勝てるのか、メダル獲得を左右する目が離せない試合になりますね!

スポンサーリンク